SERVICE
インテリアプランニング
プランニングまでの流れ
プランニング例
プランニング実例ムービー
修理のご相談
メンテナンス方法
上手な家具の選び方
ソファ
ラグ
キッズ
照明

一生つきあえるソファとの出会い方をお教えします。

リビングに置きたい家具の主役ソファは、一度手に入れるとそうそう買い替えないものです。大切に使えば、ずっとつきあえる家具ですからあせらずにじっくり選んで、 ベストなソファと出会ってください。
ここでは、それぞれの暮らし方にぴったり合ったソファを選ぶためのポイントを紹介しましょう。

印刷用PDFをダウンロード
メンテナンスのプロに聞きました
ユニタスファーイースト(株) 中島 勇 社長
JALファーストクラス用レザーシートのメンテナンスも手掛ける、レザーメンテナンスのマエストロ中島社長はこう語ってくれました。「子供を育てるように愛情深く手をかけてあげれば、レザーはずっと長く使えるんです」。

サイズのこと まずは、お部屋のサイズを測ることから始めましょう。

お部屋に最適なソファを選ぶための第一歩は、スペースとのバランスがよいサイズを知ることです。そのために、まずはお部屋のサイズを正確に測ってみましょう。ソファの位置を決めたら、まわりの家具やドアの開閉スペース、そして人が通るスペースも確保できるように考えてみてください。意外と見落としがちなのが、搬入するための経路の確認です。お部屋に入らない!なんてことがないように、廊下や室内の曲り角もチェックしておきましょう。

お部屋全体のサイズを測ったら、具体的にイメージしやすいよう、図を描いてシミュレーションしてみてください。

納期のこと お急ぎでない場合、選択の幅はグッと広がります。

ソファには、完成品の在庫があるものとイージーオーダータイプの、大きく分けて2種類があります。ストックされている完成品は1週間ほどでお届けが可能ですが、張り地の革や布が選べるイージーオーダー品は、納品までに約2〜4ヶ月かかります。
お布団や食器のように、これがないと暮らせないというものではないので、お急ぎでない場合は、イージーオーダーをはじめ、海外からの取り寄せなど、選択の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

形のこと どの形が最適かは、どう使いたいかによって違います。

ソファの形状は単にデザインの違いだけではありません。ソファをどう使いたいかによって異なるのです。家族でくつろぎたい、ふたりでゆったり座りたい、小スペースにコンパクトに置きたいなど、どう使うのかはさまざま。大きく分けて下の4つのパターンが考えられます。それぞれによい面もあれば使いにくい面もありますが、役割を認識した上で、自分の暮らしに合ったソファの使い方を考えて、形を選ばれることをおすすめします。

STEP1 背もたれとアーム(肘掛け)の高さがほぼ同じ
寝ころぶにはちょっと窮屈だけど、アームを背もたれがわりにして座ることもできます。
STEP2 アームが背もたれよりも低い、一般的な形状
ふたりでもゆったり座れたり、ごろんと横にもなれるので、かなりのリラックス感を味わえます。
STEP3 アームレス(肘掛けがない)タイプ
場所をとらないので、小さなスペースでも壁につけたりしてコンパクトに置くことができます。
STEP3 L字型のコーナーソファー
家族でゆったりくつろぐのにぴったりで、ホームパーティなどでも活躍します。分割して使うことも可能。

張り地のこと 革張りか布張りか、暮らし方に合わせてお選びください。

ソファの張り地に使われる素材は、本革(牛革が中心)、布、合成皮革があります。もちろん好みにもよりますが、それぞれにメリットとデメリットがあるので、まずは、素材の性質をよく理解してください。暮らし方に合うのはどんな張り地なのかが、きっと見えてくるはずです。

レザー
[メリット]
1.新品の革特有の硬質な質感も、使い込むうちに柔らかみが増し、味わい深さが出てくる
2.鞣し技術の進歩で質感がよくなり、色バリエーションも豊富
[デメリット]
1.しっとりとした上質なものほど、お手入れも念入りに
2.湿気、乾燥、高温に弱いので、壁から少し離す、直射日光を避ける、ヒーターの前に置かないなどの注意が必要
レザー
[メリット]
1. 生地の色柄だけでなく、テクスチャーも種類が多く、選択肢がとても幅広い
2. カバーリングタイプなら、取り外してクリーニングすることも可能
[デメリット]
1. 汚れが落としにくく、シミなどになりやすい
2. ホコリなどを吸着しやすいので、不衛生にしておくと、カビやダニが発生する場合があるので注意しましょう

納期のこと お急ぎでない場合、選択の幅はグッと広がります。

ここまで、ソファ選びの基礎知識をいろいろとご紹介してきましたが、眺めているだけでは本当のよさはわかりません。ソファは家でゆったりくつろぐためのものです。だから、お店でもお部屋でリラックスするときのような姿勢で、実際に靴と上着を脱いで座ってみましょう。普通に腰掛ける、深く座ってゆったりもたれてみる、横向きに座って脚を投げ出す、あぐらをかいてみる、ゴロンと横になってみる。いろいろな姿勢で座り心地を確かめて、あなたの暮らしにしっくりなじむソファを見つけてください。

ソファのお手入れ

レザーソファを長もちさせる方法は、意外とカンタンなのです
アクタスのショップスタッフによると、ソファに関するお問い合わせでいちばん多いのが、レザーソファのお手入れのこと。一見ケアがむずかしそうな革ですが、実は思っているほど手がかからないものなのです。お問い合わせの中で特に多かった質問にお答えします。
LEATHER MASTER KIT SOFT CLEANER 125ml / PROTECTION CLEAM 125ml ¥4,500
レザーソファは、メンテナンスがむずかしいんじゃないですか?
革製品は、製造されたときからもう劣化がはじまっています。ですから、ソファが家に到着したら、まずビフォア・メンテナンスをしましょう。方法はカンタン。革専用のプロテクションクリームをソファ全体に塗っておくだけ。見えない薄膜が、汚れやシミなどのトラブルから革を守ってくれるのです。
ふだんから、気をつけておかなければならないことはありますか?
お部屋に舞うチリやホコリはソファの上にも積もっています。革も呼吸していますから、こまめに掃除機で表面のホコリを吸い取ってあげましょう。その後で乾拭きをする場合は、柔らかい布でやさしく拭いてください。強くこすると革の表面を傷つけ、汚れを毛穴の奥に押し込むことになるのでご注意を。
革専用のお手入れ道具はありますか? 靴クリームがいいと聞きましたが・・・
靴クリームやミンクオイル、化学ぞうきんなどはシミや変色の原因になるので厳禁です。半年に一度は、クリーナーで汚れを落とし、プロテクションクリームで栄養を補給してあげてください。アクタスでは、「レザーマスター」というレザーソファ専用のお手入れキットをご用意しています。
もしも、傷がついてしまったりヒビ割れてしまったらどうすればよいですか?
革の表面が傷ついてしまったら、レザーメンテナンスの専門家におまかせするのがベストです。小さなヒビ割れや切り傷、擦り傷、タバコによる穴も修理可能。アクタスでも承っていますのでお気軽にご相談ください。
ニュース
ニュース一覧
商品の情報
カテゴリー
ブランド
ショップ情報
ショップ一覧
ショップブログ
サービス
インテリア
プランニング
修理のご相談
メンテナンス方法
上手な家具の選び方
カタログ
パンフレット無料請求
アクタスギフトカタログ
123人の家
メンバーズ
ポイントカード
ブライダル
プロフェッショナル
カンパニー
ミッション
社長メッセージ
会社概要
事業概要
沿革
CSR
採用情報
ニュースリリース
重要なお知らせ
PAGE TOP
facebook instagram
ACTUS COPYRIGHT © 2011 ACTUS CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.