MESSAGE

「良い家具を作る秘訣は、人間を見つめること。ヨーロッパの家具を使ってみると、人間を大切にする心が形になっていることに気付きます。」 これは、今から45年前、日本中が大量消費生活を謳歌し、まさにモノの豊かさによって幸福感を手に入れ始めたそんな時代に、「豊かな暮らしとは消費を繰り返すことではなく、作り手の顔が見える製品と、できる限り長い時間を過ごすことではないか」と考えていた、アクタス創業時のメンバーが残したメッセージです。

このように、ヨーロッパ家具の輸入販売というビジネスからスタートしたアクタスですが、人々の生活が変化する中で、常に「真に豊かな暮らしとは何か」を求め、お客さまに問い続けてきました。時を経るごとに企業としてのフォーマットは変化してきましたが、お客さまに対して、物質的な満足だけではなく、精神的な満足、修理やアフターサービスを通した継続的な満足をお届けすること。それが「真に豊かな暮らし」に繋がると信じ続けています。そしてお客様のご満足の中にこそ我々の喜びがあることは、これまでもこれからも変わりません。

アクタスはいわゆるインテリアショップではなく、「衣食住」生活にまつわるすべてのカテゴリーを総合的にご提案するライフスタイルカンパニーです。我々が目指すライフスタイルとは、「上質で、丁寧な暮らし」。中でも店舗運営においては、あえてチェーンストアのような画一的な品揃えや店作りを行わず、店舗の立地や商圏のお客さまに合わせて、アクタスが持つ様々なリソースを自在に編集することで、それぞれ異なる「上質で、丁寧な暮らし」をお届けしています。

お客さまとアクタスが出会うとき、そこでは様々な化学反応が起こります。お客さまの価値観を変えるようなクリエイティビティを発揮すること、お客さまの期待をダブルラージで超えることを目指し、No.1のライフスタイルカンパニーになるべく努めてまいります。

代表取締役社長