2017年5月31日(水)より、アクタス直営店、ライセンスショップ、パートナーショップ、アクタスオンラインと、全国の書店、オンライン書店にて販売。

インテリアショップ「アクタス」で働く社員の家を撮影・編集した「123人の家」待望の新刊です。
お宅訪問本のブームの先駆けとなった「123人の家」は、「vol 1」と続編「vol 1.5」で、トータル18万部を発行し、Amazonの書籍販売ランキング「総合2位」、「インテリア部門1位」を記録しました。
待望の新刊「123人の家 vol 2」は、3年の歳月を掛け、1都2府26県で123人+2人のリアルな暮らしを取材しました。今号もアクタス社員、パートナーショップスタッフ、アクタスOB・OG、そしてお客様邸まで。
前2巻よりさらにパワーアップした全800ページ。インテリアテイストもバラエティーに富みページをめくる度にさまざまなお宅を旅する気分になれる一冊です。


2017年5月31日(水)より、アクタス直営店、ライセンスショップ、パートナーショップ、アクタスオンラインと、全国の書店、オンライン書店にて販売。

top