LandNorm LandNorm

LandNorm Life 2021 Spring / Summer 海辺を楽しむピクニック。

LandNorm コンパクトキャップ

コットンライクな風合いをもつ表地に、はっ水加工を施したキャップ。裏地に銀イオンの効果で細菌の増殖を抑えるメッシュ素材、汗が溜まりやすい額のテープ部に消臭機能のある素材を採用しています。つばにソフトワイヤーを使用し、着用時以外は丸めて持ち運べます。

日差しを楽しむ、
初夏のピクニック。

LandNorm ショートスリーブシャツ

コットンライクな風合いの生地に、暑い季節に最適な接触冷感機能を施した半袖シャツ。軽量でストレッチ性のあるポリエステル素材は乾きやすく、背中の一部にメッシュ素材を使用しているので、発汗時での肌離れの良さが魅力です。ゆったりとしたシルエットで、さっと羽織れます。

LandNorm パラソル

骨の一部がスライドして大きくなる変形構造の長傘です。背中のバッグを雨から守ることができます。素材が、遮光遮熱素材のため、雨からだけでなく、日傘としても機能します。アウトドアの雨のシーンだけでなく、夏のスポーツ観戦など様々なシーンで活躍します。

¥4,290(9月発売)
LandNorm ワッフルブランケットタオル

軽くて吸水性が高く、乾きやすいコットンワッフル地のブランケットタオル。大判なタオルは季節や場所を問わず使い勝手のよいアイテム。素材や製造工程のすべてに環境配慮を行うオーガニック認証(GOTS)取得工場で製造しています。

家具を並べて、
砂浜をリビングに。

LandNorm クール&ウォームトート

ハンドルと底面にターポリン素材を使う保冷機能付バッグ。肩掛けベルト付きのLサイズはペットボトルや食品をたっぷり詰め込める大容量で、瓶類も気軽に運べるクッション性を備えています。

LandNorm ピクニックシート

強度と伸縮性、耐水性を兼ね備えた工業用クレープ紙による高機能再生紙ピクニックシート。裏面のはっ水加工で、濡れた地面でも水が染みにくくなっています。四隅のハトメを使えば簡易タープとして使うこともできます。

午睡を楽しむ、
海辺のデイベッド。

LandNorm キャンペリアデイベッド

厚手のキャンバス生地と木製フレーム、ロープによる組立式デイベッド。自然素材によるオーセンティックなデザインは室内外を選ばずに使用できます。付属する専用バッグは持ち運びにもうれしい仕様です。

LandNorm キャンペリアラウンジチェア

デイベッドと同じ構造のラウンジチェア。ハンモックのように包みこまれる感覚は、アウトドアでもインドアでも心地よい時間を演出します。

抜ける青空のもと、
贅沢に遊び尽くそう。

LandNorm ビッグティー

肩をやや落とした、リラックス感が魅力のビッグサイズTシャツ。コットンの風合いを活かしながら、混合したポリエステルで乾きやすさも実現。抗菌防臭加工でにおいを抑え、繰り返しの洗濯でも効果が持続します。

LandNorm ユーティリティーショーツ

ウエストはゴムシャーリングと紐でゆったりとした着こなしが楽しめるショーツ。はっ水加工、ファスナー付きのサイドポケットなど、夏をアクティブに楽しめる一着です。環境負荷に配慮したリサイクル糸を使用しています。

風を感じるスポーツカイト

風、そして安全な広い場所があれば初心者でも楽しみやすいのがスポーツカイト。穏やかな風でもスムーズに上がり、操作も難しくなく飛ばしやすいのが魅力です。シンプルに組み立て可能で軽やかなモデルを選び、ハンドルに伝わる風の力を感じてみましょう。強風時、そして高圧線や飛行場に近く凧が禁止されている地区にはご注意ください。

海辺を楽しむピクニック。

家族3人で向かったのは海。
泳ぐにはまだ肌寒いけど、
青空のもとでピクニックを楽しむのに最高の日差しが出迎えてくれた。
海を眺める高台にデイベッド、そしてレジャーシートを広げる。
きょうの挑戦はスポーツカイト。
海から砂浜を抜ける風に、はじめて上げる凧も心地よくたなびく。
LandNormはおおらかに、私たちの時間を見守ってくれる。
さて次の休日は、どんな時間を楽しもうか。

Photographs
Osamu Yokonami
Interior Styling
Fumiko Sakuhara
Fashion Styling
Natsuko Kaneko
Hair and Make-up
Hiromi Chinone <Cirque>
Edit and Text
Yoshinao Yamada
Direction
Mountain Morning
LandNorm Life2021 Spring / Summer
海辺を楽しむピクニック。
Focus item
コンパクトキャップ

コットンライクな風合いをもつ表地に、はっ水加工を施したキャップ。裏地に銀イオンの効果で細菌の増殖を抑えるメッシュ素材、汗が溜まりやすい額のテープ部に消臭機能のある素材を採用しています。つばにソフトワイヤーを使用し、着用時以外は丸めて持ち運べます。

Focus item
ショートスリーブシャツ

コットンライクな風合いの生地に、暑い季節に最適な接触冷感機能を施した半袖シャツ。軽量でストレッチ性のあるポリエステル素材は乾きやすく、背中の一部にメッシュ素材を使用しているので、発汗時での肌離れの良さが魅力です。ゆったりとしたシルエットで、さっと羽織れます。

Focus item
ショートスリーブシャツ

コットンライクな風合いの生地に、暑い季節に最適な接触冷感機能を施した半袖シャツ。軽量でストレッチ性のあるポリエステル素材は乾きやすく、背中の一部にメッシュ素材を使用しているので、発汗時での肌離れの良さが魅力です。ゆったりとしたシルエットで、さっと羽織れます。

パラソル

骨の一部がスライドして大きくなる変形構造の長傘です。背中のバッグを雨から守ることができます。素材が、遮光遮熱素材のため、雨からだけでなく、日傘としても機能します。アウトドアの雨のシーンだけでなく、夏のスポーツ観戦など様々なシーンで活躍します。

¥4,290(9月発売)
Focus item
クール&ウォームトート

ハンドルと底面にターポリン素材を使う保冷機能付バッグ。肩掛けベルト付きのLサイズはペットボトルや食品をたっぷり詰め込める大容量で、瓶類も気軽に運べるクッション性を備えています。

ワッフルブランケットタオル

軽くて吸水性が高く、乾きやすいコットンワッフル地のブランケットタオル。大判なタオルは季節や場所を問わず使い勝手のよいアイテム。素材や製造工程のすべてに環境配慮を行うオーガニック認証(GOTS)取得工場で製造しています。

ピクニックシート

強度と伸縮性、耐水性を兼ね備えた工業用クレープ紙による高機能再生紙ピクニックシート。裏面のはっ水加工で、濡れた地面でも水が染みにくくなっています。四隅のハトメを使えば簡易タープとして使うこともできます。

Focus item
キャンペリアデイベッド

厚手のキャンバス生地と木製フレーム、ロープによる組立式デイベッド。自然素材によるオーセンティックなデザインは室内外を選ばずに使用できます。付属する専用バッグは持ち運びにもうれしい仕様です。

キャンペリアラウンジチェア

デイベッドと同じ構造のラウンジチェア。ハンモックのように包みこまれる感覚は、アウトドアでもインドアでも心地よい時間を演出します。

Focus item
ビッグティー

肩をやや落とした、リラックス感が魅力のビッグサイズTシャツ。コットンの風合いを活かしながら、混合したポリエステルで乾きやすさも実現。抗菌防臭加工でにおいを抑え、繰り返しの洗濯でも効果が持続します。

ユーティリティーショーツ

ウエストはゴムシャーリングと紐でゆったりとした着こなしが楽しめるショーツ。はっ水加工、ファスナー付きのサイドポケットなど、夏をアクティブに楽しめる一着です。環境負荷に配慮したリサイクル糸を使用しています。

Column
Column

風を感じるスポーツカイト

風、そして安全な広い場所があれば初心者でも楽しみやすいのがスポーツカイト。穏やかな風でもスムーズに上がり、操作も難しくなく飛ばしやすいのが魅力です。シンプルに組み立て可能で軽やかなモデルを選び、ハンドルに伝わる風の力を感じてみましょう。強風時、そして高圧線や飛行場に近く凧が禁止されている地区にはご注意ください。

海辺を楽しむピクニック。

家族3人で向かったのは海。
泳ぐにはまだ肌寒いけど、
青空のもとでピクニックを楽しむのに
最高の日差しが出迎えてくれた。
海を眺める高台にデイベッド、
そしてレジャーシートを広げる。
きょうの挑戦はスポーツカイト。
海から砂浜を抜ける風に、
はじめて上げる凧も心地よくたなびく。
LandNormはおおらかに、
私たちの時間を見守ってくれる。
さて次の休日は、
どんな時間を楽しもうか。

Credit

Photographs : Osamu Yokonami
Interior Styling : Fumiko Sakuhara
Fashion Styling : Natsuko Kaneko
Hair and Make-up : Hiromi Chinone <Cirque>
Edit and Text : Yoshinao Yamada
Direction : Mountain Morning

Archive
pagetop