INTERIOR GREEN

NODERIUMで取り扱う
インテリア・グリーンの一部をご紹介いたします。

アイコン表示について

  • 水やり

    • 乾燥に強いので
      小まめな水やりは
      不要です。
      過湿には注意。

    • 水やりは
      土が乾いたら
      たっぷりとが
      基本。

    • 乾燥に弱く
      湿った環境を好みます。
      乾燥に注意して
      ください。

  • 日当たり

    • 耐陰性が高く
      日常生活程度の
      明かりでOK。

    • ほどよい明るさが必要。
      レースカーテン越し程度の
      明るい室内がおすすめ。

    • 窓辺など、日当たりの
      ある環境を好みます。
      夏の直射日光は
      避けてください。

Ficus

室内で丈夫に育つ人気の植物。
インテリアを引き立てる種類の豊富さも魅力。

  • フィカス・ウンベラータ

    Ficus umbellata

    生命力旺盛で、ハート型の葉をたくさんつけます。
    白い幹と葉のコントラストがきれいで
    明るい色の鉢やナチュラルなインテリアによく合います。

  • フィカス・バーガンディー

    Ficus elastica ‘Burgundy’

    ツヤがあり、赤っぽい葉色が最大の特徴。
    葉の色が濃いので、ウォールナットの家具や
    モダンな家具との相性は抜群です。

  • フィカス・ベンジャミンバロック

    Ficus benjamina barok

    クルクル丸まった可愛らしい葉が特徴。生長しやすく
    棚の上の雑貨と組み合わせても〇。女性に人気。
    丸まった葉の裏に虫が付きやすいので注意が必要。

  • カシワバゴム

    Ficus lyrata

    濃い緑の葉に茶色い幹のコントラストが特徴的。
    柏の葉に似ていることから「カシワバゴム」とも呼ばれる。
    育てやすさはフィカスの中でもトップクラス。

Dracaena

スッキリとした枝にシャープな葉の茂み。
インテリアにも合わせやすく、育てやすい。

  • ドラセナ・コンシンネ

    Dracaena marginata

    葉色のバリエーションが豊富なドラセナ。
    真っ直ぐ伸びた樹形や曲がった樹形など
    仕立てが様々で、好きな樹形を探すのも楽しい。 

  • ドラセナ・ナビー

    Dracaena Navi

    鮮やかで綺麗な緑色の葉を付けた少し珍しい品種。
    とても丈夫で育てやすく
    インテリアに合わせやすいのも良い。

  • サンスベリア・シルバープリンセス

    Sansevieria SilverPrincess

    名前の通り、銀色の葉が印象的なサンスベリアシルバー
    プリンセス。空気清浄作用もあるとも言われている。
    乾燥、耐陰性にも強いので初心者にもオススメ。

Araceae

自然が生み出した個性的な葉がユニーク。
インテリアにアクセントが加わります。

  • モンステラ・デリシオーサ

    Monstera deliciosa

    大きな葉が個性的なモンステラ。
    土から露出した「気根」があるものなど、
    個性的な樹形も流通しており、生命力旺盛で
    観葉植物の中でも育てやすさは随一。

  • ザミオクルカス・ザミーフォリア

    Zamioculcas zamiifolia

    光沢感のある葉が特徴。新芽は枝葉が蕾のように
    閉じたまま伸びる。お部屋のテイストを選ばず
    合わせやすい色味で初心者にもおすすめ。

  • フィロデンドロン・セローム

    Philodendron selloum

    ギザギザの大きな葉で直立性のフィロデンドロン。
    突起のある幹も特徴的。
    比較的生長が早く、育てる事を楽しめます。

  • アグラオネマ・マリア

    Aglaonema 'Maria'

    独特な葉の白い模様の葉が特徴のアグラオネマ。
    耐陰性が強い植物なので
    棚や足下などでのディスプレイもおすすめ。

  • ポトス・エンジョイ

    Epipremnum aureum

    白斑がとても綺麗で人気の種類。つる性の植物で
    成長も比較的早く、耐陰性も強い。
    ハンギングや壁に這わせて育てるのも良い。

  • スキンダプタス

    Scindapsus

    シルバー模様の葉が綺麗なつる性植物。葉の存在感に負けない、
    存在感のあるポットとの相性が〇。
    寒さには少し弱いので冬の温度管理には注意。

Schefflera

生命力溢れる、
生い茂った葉が魅力。
お部屋のシンボルにもおすすめ。

  • シェフレラ・グランディス

    Schefflera

    耐陰性が強く丈夫なシェフレラ。様々な仕立てが流通し
    インテリアに合わせた樹形も選びやすい。
    葉のボリュームのあるシェフレラならこの植種がオススメ。

  • ツピタンサス

    Schefflera Tupidanthus

    光沢感のある葉がとても綺麗なツピタンサス。
    強い耐陰性があり、丈夫で育てやすい。曲げ仕立ての流通が多く
    TVボードの横など、細いスペースに合わせやすい形状です。

Furn

インテリアにワイルドな
エッセンスを取り入れたいならこれを。

  • シダ・ビセラタ

    Nephrolepis

    葉にボリュームがあり、ハンギングしたり、
    スツールに乗せて飾ったりと幅広く楽しめる
    高いインテリア性が魅力。

  • ビカクシダ・ネザーランド

    Common staghom fern

    コウモリランとして流通しているものが多い。
    生命力旺盛で生育を楽しむ事が出来ます。
    ビカクシダデビューにオススメ。

  • フレボディウム

    Phlebodium

    銀色の葉がとても綺麗でインテリアに
    アクセントを加えたいときにオススメの植物。
    他の植物と合わせやすく植物同士のスタイリングが楽しめる。

Strelitzia

南国生まれのエクゾチックな植物。
圧倒的な存在感がインテリアのアクセントに。

  • ストレリチア・オーガスタ

    Strelitzia nicolai

    大きな葉が広がるリゾート感のあるオーガスタ。
    生命力旺盛な為に、スペースを必要とするので
    広い場所に飾るのがオススメ。

  • ストレリチア・レギネ

    Strelitzia reginae

    スタイリッシュな葉姿でクールな印象。
    背の高い鉢とあわせると、モダンな雰囲気に。
    環境によってはエキゾチックな花を咲かすことも。

Hoya

長いツルがポイント。
キュートな花も楽しめる着生種。

  • ホヤ・クミンギアナ

    Hoya cumingiana

    薄緑色の綺麗で小さな葉が特徴的なつる性の
    ホヤクミンギアナ。乾燥にも比較的強く、
    環境によっては星型の花を咲かせる。

  • ホヤ・リップカラー

    Hoya carnosa'

    肉厚な葉で新芽や茎が薄ピンクに色付きます。
    乾燥に強く育てやすい品種。環境によっては
    美しいピンク色の花を咲かせる。

  • ホヤ・シルバーピンク

    Hoya pubicalyx 'SilverPink'

    肉厚の葉に白い斑点模様がスタイリッシュな
    ホヤシルバーピンク。白く縁どられたピンク色の
    花を咲かせることも。

Cactaceae / Succulent

乾燥に強く人気のインドアグリーン。
豊富な種類の中から自分好みのものを見つけたい。

  • ユーホルビア・ホワイトゴースト

    Euphorbia lactea White Ghost

    独特なフォルムに白い色が特徴的のユーホルビア。
    1つ飾るだけでインパクト抜群。その雰囲気とは裏腹に
    環境によっては小さな丸い葉を付ける。

  • 柱サボテン

    Cereus hildmannianus

    「柱のような形をしているサボテン」の総称。
    乾燥に強く真っ直ぐ伸びる樹形が多いので
    日当たりさえあれば狭いスペースでも育てられる。

  • ハルチオア

    Haworthia fasciata

    縞模様の硬葉のハオルチア。
    多肉植物なので乾燥には強いが
    強い日光は苦手なので注意が必要。

  • リプサリス

    Rhipsalis

    ひょろっと細長い見た目のサボテン。
    森林サボテンとも呼ばれサボテンの中では耐陰性のある品種。
    ハンギングや棚上へのディスプレイがおすすめ。

  • ミルクブッシュ

    Euphorbia tirucalli

    棒状のユニークな葉姿が特徴のユーホルビア。
    冬が近づくと色付く品種もあり、
    季節を感じられて育てるのが楽しい多肉植物。

Other

人気のインテリアグリーンは他にも沢山。
植物の個性を生かして、
ディスプレイを楽しんで。

  • アレカヤシ

    Dypsis lutescens'

    しなやかな大きな葉でリゾート感に溢れるアレカヤシ。
    とても大きく成長し水を比較的好む品種になるので
    過度な水切れには注意が必要。

  • カラテア ランキフォリア

    Calathea insignis

    葉の独特な模様が目を引くカラテアの仲間。
    丈夫で育てやすいのも魅力。葉が特徴的なので
    足下など低い視点へのディスプレイがオススメ

  • エレンダニカ

    Chssus rhombifolia

    葉に光沢感の葉に切れ込みが特徴のエレンダニカ。
    寒さにも強く管理しやすい。
    吊るして飾ってインテリアのアクセントにオススメ。

  • エバーフレッシュ

    Cojoba arborea var. angustifolia

    様々なサイズで流通し、
    日中は葉を開き日が落ちると葉を閉じるなど表情豊か。
    環境によっては花もつけることがあります。

  • パキラ

    pachira glabra

    少し光沢感のある葉にぷっくりした幹が特徴パキラ。
    花言葉は「勝利」。
    生長も早くギフトにもオススメです。

Tillandsia

土が不要でスタイリングの自由さが魅力。
まるでオブジェのような存在ですが
水やりは忘れずに。

  • チランジア・キセログラフィカ

    Tillandsia xerographica

    銀色の綺麗な葉でインパクト抜群のチランジア。
    インテリアとしても映えるので、棚の上などに飾りやすく、
    丈夫なのでエアプランツ初心者にオススメ。

  • チランジア・ウスネオイデス

    Tillandsia usneoides

    吊るしたり、大きな植木の枝に掛けたりスタイリング
    しやすい品種。チランジアの中では水を好む為、
    こまめに霧吹きで水やりが必要。