ACTUS(アクタス)

FOUR CHAIR SILVER FRAME

FOUR CHAIR SILVER FRAMEフォー チェア(シルバーフレーム)

SIZE
W59.5
D53
H78-87
SH43.5
cm
PRICE
¥231,000(税込)
画像はレザーシート仕様(¥253,000)となります。
FOURチェアは、コロナ禍をきっかけに、プライベート空間におけるライフスタイルの変化・多様化に対応すべく開発された、「たべる・はたらく・くつろぐ・あそぶ」を一脚でかなえるマルチタスクな椅子です。北海道産タモの無垢材を使った笠木部分のカラーがナチュラル、ミディアムブラウン、ブラックの3色、フレーム部分はクロームメッキ仕上げのシルバーとマット感のあるブラックの2種類をご用意し、いずれもホームユースを意識し、プライベート空間のインテリアとの調和を考えた仕様となっています。そして、プロダクト単体でのフォルムの美しさだけではなく、テーブルと合わせた際に上から見える円弧を描く背もたれの佇まいには、ワーキングチェアの要素を感じさせない優美さがあります。また、キャスター付きの脚部も現在主流となっている5本脚に対して、複数並んだ時や、空間全体を引いて見た際にうるさくないよう4本脚のシンプルな構造を採用いたしました。

<四者の知見が融合したコラボレーション>
美しい佇まいとともに、暮らしの中での椅子としてのすべてのタスクを満たすFOURチェアの開発には、デザイン・製造における様々なスペシャリストの協力が必要でした。共同開発と製造を担うのは、木の特性を知り、機能美を具現化する技能・技術で評価の高い「カンディハウス」。デザインを担当するのは、プロジェクトのコンセプトやストーリーを優れたリサーチ力から明確に造形表現することに長けた倉本仁氏。ワーキングチェアとしての機能面のサポートには、日本を代表するオフィスファニチャーメーカーである「コクヨ」。そして、ユーザーのニーズや時代の変化を的確に掴む商品企画力を持つ「アクタス」。この四者(FOUR)によってFOURチェアは生み出されました。
素材
北海道産タモ材(無垢)
アルミニウム
注釈 W59.5(79)× D53(79)× H78-87×SH43.5-52.5cm
*()内はキャスター付き脚部の外寸となります。
シリーズ
カテゴリー Chair & Bench

Photo Galleryフォトギャラリー