ACTUS(アクタス)

アオヤマ/メグロ AOYAMA/MEGURO

上質で、時代に左右されず、
人々に永く愛され続ける家具を世に送り出す。
デザイナー・深澤直人氏、マルニ木工、アクタスが手掛けた家具

Aboutアバウト

「AOYAMA(アオヤマ)」と「MEGURO(メグロ)」は、世界を舞台に活躍するプロダクトデザイナーの深澤直人氏と、一世紀近くに渡り木工家具を作り続けるマルニ木工、そしてアクタスの三社によるプロジェクトから生まれた家具です。誰もが思い描く木の椅子の定番を目指し、木工技術の粋を集めて作られました。
第1弾として、ダイニング家具シリーズ・AOYAMAを2014年に発売。MEGUROはその第2弾として2020年に、アクタスの50周年を記念して誕生しました。第1弾のAOYAMAがアクタスの創業の地であること、“青山”という街がデザインとつながりが深いことから命名したのに対し、MEGUROはヴィンテージ家具のショップが集積する街“目黒”にちなんで、次の時代へも受け継がれるデザインでありたいという想いから、デザイナー深澤直人氏自らが命名しました。

Product商品一覧