ACTUS(アクタス)

Shop Eventショップイベント

  • Ligne roset(リーン・ロゼ)POP UP STORE / ショップイベント

フランスの名作ソファ
アクタス・大阪空港店
└ 会期|5.18 SAT. - 7.15 MON.

フランスの名作ソファ
アクタス・大阪空港店に期間限定で登場

フランスを代表する家具ブランド「Ligne roset(リーン・ロゼ)」のポップアップを2024/5/18(土)~7/15(月)の期間中、アクタス・大阪空港店にて開催いたします。

1860年にフランス・リヨン郊外のブリオードで、パラソルとステッキをつくる小さな木工所として創業したリーン・ロゼ。1950年代から本格的な家具づくりをスタートさせ、1973年にデビューしたアイコニックなソファ「ROSETOGO(ロゼ・トーゴ)」は今日までの半世紀にわたり120万脚が世界中で販売され、リーン・ロゼを代表するモデルとして知られています。

椅子の製造のほぼすべてを手作業で行うなど、クラフトマンとしてのスピリットを持ちながら、数々のデザイナーとのコラボレーションにより、名作を発表し続けています。

創業から一世紀半以上を経た現在、リーン・ロゼは世界67ヶ国に展開するフランス有数の家具ブランドとして成長を遂げました。

フランスのコンテンポラリー・ファニチャーブランド、リーン・ロゼのコレクションをぜひアクタス・大阪空港店でご覧ください。

 

ROSETTogo (ロゼトーゴ)
design. Michel Ducaroy

高密度ウレタンフォームを組み合わせたリーン・ロゼのアイコンともいえるベストセラーソファです。体にフィットするようにカーブしたシート、キルト式カバーによって快適な座り心地を実現しています。軽くて移動も簡単。1人がけから3人がけまで、また肘付きソファやコーナー、ラウンジなど様々なタイプがあり、2007年には、キッズ用のミニタイプも追加されました。

 

ROSETPumpkin (ロゼパンプキン)
design. Pierre Paulin

第19代フランス大統領を務めたポンピドゥー氏のプライベートコレクションアイテム。可愛らしくスタイリッシュなシェイプと、しっかりとしたウレタン座面、フィット感のあるソファです。1人掛け、2人掛け、3人掛けがあり、1人掛けは固定式、回転式から選ぶことができます。カバーはお好みのファブリックやレザーから選べます。

 

ROSETPrado (ロゼプラド)
design. Christian Werner

人の生活や行動の研究から、新しいライフスタイルを提案するソファ。背クッションと本体(座面)はセパレートになっており、底面に滑り止めがついた背クッションは座面に置いても、床においても背もたれとして使用することができます。本体(座面)はシングルサイズのベッドとしても使えます。背クッションは1つでも2つでも自由に配置でき、背クッションの置き方によってソファにもカウチにもなります。

 

ROSETEnnea (ロゼエンネア)
design. Vincent Tordjman

脚のデザインが特徴的な極めて精巧な造りのダイニングテーブルです。古代ギリシャ語で数字の「9」を意味する「ENNEA (エンネア)」は、クリスタルを思わせる三角形のベースが3つ重なることで9辺になることから名付けられています。

 

ROSETCaffe (ロゼカフェ)
design. Benjamin Voisin

フランス人デザイナー、ベンジャミン・ヴォワシンによる美しいローテーブルです。サテンブラックラッカー仕上げのブナ無垢材ベース、色の鮮やかな光沢の大理石で、汚れに強い処理と丸みを帯びたエッジが施されています。

 

ROSETPasse-Passe (ロゼパッス パッス)
design. Philippe Nigro

フランス人デザイナーのフィリップ・ニグロによってデザインされたコートラックです。無垢材のビーチ材を使用した2つのはしごが溶け合ったようなデザインが特徴で、コートやジャケットをお好きな高さにハンギングすることが出来ます。

and more!

 

|開催スケジュール
アクタス・大阪空港店 2024.5.18 SAT. – 7.15 MON.
※ショップInstagramでは最新情報をお知らせしています。上記リンクよりご覧いただけます。
※スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。